画像1

【四柱雑談】日干・乙(きのと)の子ども・部下・生徒などと接するときのポイント

菅野 萌
00:00 | 00:30

※試聴版。オリジナル版(14:11)は購入後に視聴可能。

じぶんからみて目下の立場と接していると、必ず「叱る」必要がある場面にでくわします。実はその相手の持つ性質によって「適した叱り方」があります。「叱りたくなくても叱らなければならない」あなたがおさえておくと、叱った結果、相手があなたを信頼してくるポイントとは?
記事を購入する

【四柱雑談】日干・乙(きのと)の子ども・部下・生徒などと接するときのポイント

菅野萌(すがの もえ)

3,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださって、ありがとうございます。 菅野萌のブログはコチラ→http://moe-sugano.com/blog ※鑑定のご予約・お問合わせ・お仕事のご依頼等は菅野萌の公式サイトからお願いします→http://moe-sugano.com/

命短し恋せよ乙女♡

この記事が入っているマガジン

月刊:菅野萌の占いは男と女の運命学

月刊:菅野萌の占いは男と女の運命学

  • 1401本
  • ¥4980